肝油パワーについて

様々な天然の有効成分が含まれている肝油。 肝油には、古い歴史があり、現在という時代においても昔と変わらず私たちの健康を支え続けてくれている栄養補助食品となっています。 各種のビタミンの他に含まれている肝油の主成分でもあるスクワレン。 今回は、肝油が持っているパワーについてご説明をさせて頂きたいと思います。

◆血液をサラサラにしてくれるパワー
肝油に含まれているEPA。不飽和脂肪酸の一種となります。このEPAは血液をサラサラにしてくれる働きがあります。血流が良くなる事によって、冷えなどの改善にも役立ちます。
◆脂肪を燃焼させてくれるパワー
肝油に含まれているオメガ3脂肪酸。体脂肪を燃焼させる事によって熱のエネルギーに変換をしてくれる物質を増加させてくれます。
◆アンチエイジングパワー
肝油の主成分となっているスクワレン。このスクワレンには、肌や体の老化を防いでくれる働きを持っています。体の老化を招くとされている活性酸素を取り除いてくれます。
◆抗がん作用パワー
肝油に含まれている脂肪酸メチルエステル。近年の研究において抗がん作用がある事が発見されました。がんの治療としてポピュラーな、 放射線治療の副作用を軽減させてくれる効果もあります。